2013年06月30日

ウトロくんの寝ぼけ顔 その10

こんにちわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日6月30日の「誕生○○」は・・・
・誕生鳥:オオハシマダガスカルモズ
  鳥言葉は・・・『機転がきく』
・誕生虫:コーカサスオオカブトムシ
  虫言葉は・・・『もう寝なさい』

だそうです。


誕生鳥は、「オオハシマダガスカルモズ」

最近は、誕生魚の方でなかなかヒットしないのが続いていましたが、
今日はこちらの誕生鳥「オオハシマダガスカルモズ」とまったく
同じ名前の鳥というものが見つかりません。

ただ、オオハシモズ科の鳥は、マダガスカル島のみに生息し、
別名マダガスカルモズ科とも呼ばれているので、オオハシモズ科の
鳥のいずれかであることは間違いないでしょう。

このオオハシモズ科の中にはクチバシの違いで21種類もの種類が
いるそうですが、それぞれがまったく別物の種類のように見た目が
異なっており、とても同じ仲間の種類とは思えないそうです。(^_^;)

これはマダガスカル島という特殊な環境に適応するため、それぞれが
独自な進化をとげてしまったことで生まれた産物なのだそうです。

今や一般用語になった「ガラケー」の語源の元、ガラパゴス島と同様、
マダガスカルも独特の種類の宝庫のようです。

そんなマダガスカル島に生息する生き物で、変わったものを見つけたので
紹介しておきます。

それがこの「トマトガエル
注:嫌いな方は見ないほうがいいかも・・・。

あまりにも「トマト」だったので、ご紹介してみました。


って結局、「オオハシマダガスカルモズ」の話じゃなくて
「カエル」の話になっちゃったじゃん。(;´▽`A``



そして、誕生虫は「コーカサスオオカブトムシ」

コウチュウ目カブトムシ亜科に属するカブトムシの一種。
スマトラ島・ジャワ島・マレー半島・インドシナ半島などに生息する
アジア最大のカブトムシで、3本の長い角が特徴です。

闘争心が旺盛で、南米のヘラクレスオオカブトと並んで、
世界最強のカブトムシとも称され、昆虫相撲のような企画物には
必ずといっていい程、登場してきます。

最近では、日本のカブトムシの数が減ってきているため、
このコーカサスオオカブトムシが輸入され、ホームセンター等に
普通に売られているという逆転現象が起こってきています。

ただ、上にも書いた通り、闘争心が旺盛なので、噛まれて怪我を
したりといったトラブルや、海外種のものなので温度管理が
大変だったりと、それなりに大変なようなので、安易に
手を出さないほうがいいのかもしれませんね。

もし、ホームセンターで見かけた子供たちが「飼いたいよ~」と
せがんできたら、一言こう言いましょう。

「もう寝なさい」





って事で今回の更新です。





早くも、またまた、週末になりましたね。
週末は、恒例の「ウトロくんの寝ぼけ顔」シリーズをお送りします。

昨日の記事では、マーママとアビパパの寝姿をご紹介しましたが、
山本荘でシッポを抱えて眠るアビパパの隣では・・・




こんな姿の白猫が・・・。( ̄□ ̄;)




キバチラ状態で、片目だけが開いてます。




山本サファリパーク内で、これだけ油断できるというのも、
それだけこの環境に順応しているということなんでしょうね。
ププッ (*^m^)o==3





コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
posted by 猫男爵 at 12:00| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月29日

山本夫妻の寝ぼけ姿

こんにちわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日6月29日の「誕生○○」は・・・
・誕生魚:レオセラトーダス
  魚言葉は・・・『こだわり』
・誕生虫:キチョウ
  虫言葉は・・・『志村うしろー!』

だそうです。


誕生魚は、「レオセラトーダス」

響き的には「機関車トーマス」っぽい感じですが、残念ながら子供向け
テレビ番組ではありません。

そんな名前の魚ですが、インターネットで検索した所、
昨日に引き続き、ほとんど情報が出て来ません。( ̄~ ̄;)

いろいろ追跡した結果、どうやら、「レオセラトーダス」ではなく、
「ネオセラトーダス」の間違いではないかと・・・。

で、その「ネオセラトーダス」とは、現在「ネオケラトドゥス」と
呼ばれており、一般的な日本名で言う所の「オーストラリアハイギョ
ではないかという所まで、何とか辿り着きました。(;-_-) =3 フゥ

間違っていたらスイマセンが、この「オーストラリアハイギョ」として
話を進めていきますね。(^o^;)

魚といえば、水の中でも呼吸ができる「エラ呼吸」というのは
周知の事実だと思いますが、エラとは別に肺を持ち、肺でも呼吸が
できるという変わった魚が存在します。
それが、いわゆる「肺魚」。

世界中には、全部で6種類の肺魚が存在し、その中でオーストラリアに
生息するのが、この「オーストラリアハイギョ」ということになります。

ハイギョは、肺でも呼吸ができるので、体が湿っていれば、干ばつなどで
水が干上がっても生きていけるそうです。

ただ、このオーストラリアハイギョは、肺が一つしかないため、
他の種類と比べると、生存率は低いそうですが・・・。(;´▽`A``

と、そんなオーストラリアハイギョは、見た目が愛くるしい顔
しているので水族館でも人気があるようです。

どっかの虫のぬいぐるみが話題になっていましたが、このぬいぐるみを
作っても人気が出そうですね。(^o^)

魚言葉は「こだわり」

ぜひとも、こだわりの一品をお待ちしております。ププッ (*^m^)o==3



そして、誕生虫は「キチョウ」

「貴重」でも、「記帳」でも、はたまた「機長」でもなく・・・

漢字で書くと「黄蝶」

チョウ目シロチョウ科に属する蝶の一種。
そう、そのまんま黄色い蝶という事ですね。

前翅長は20~27mmで、近縁のモンキチョウよりもやや小さい。
草原や畑、道端や市街地などで、ごく普通に観察できるそうです。

ふ~ん、特に珍しい訳でもなんでもないのね。
では、さらっと流して終わりとしましょう。(^_^;)

虫言葉は「志村うしろー!」

草原や畑、道端や市街地などで、ごくごく普通に聞く言葉ですね。(^O^)



・・・って、今の時代じゃ聞かねーよっ。(; ̄▽ ̄)ノ”







って事で今回の更新です。





昨日の記事でお送りしたウトロ城に陣取るマーママ。

マーママはその後・・・




そのまんまウトロ城にて、ウトウト・・・




スヤスヤとすっかり夢心地。

そんなマーママが寝ているウトロ城の真向かいにあるのが、「山本荘」。

そんな山本荘では・・・




旦那のアビパパが、なぜかシッポを抱え込んで眠りについていました。




何か匂うのでしょうか・・・?




いかつい顔をしてるのに、やる事はとってもおちゃめなアビパパ。

いったいどんな夢を見てるんでしょうね。ププッ (*^m^)o==3






コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
posted by 猫男爵 at 14:00| Comment(3) | 山本軍団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月28日

城主マーママに迫り来る危機

こんにちわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日6月28日の「誕生○○」は・・・
・誕生魚:トレマトマス・バーナッキ
  魚言葉は・・・『料理酒』
・誕生鳥:ケイマフリ
  鳥言葉は・・・『小さなおしゃれ』

だそうです。


誕生魚は、「トレマトマス・バーナッキ」

何だか、呪文のような言葉が出て来ました。
外国人の名前っぽくもありますよね。昔の哲学者とか経済学者って
言われても納得しそうですよね。(^o^;)

と、そんな名前の魚ですが、インターネットで検索した所、
ほとんど情報が出て来ません。( ̄~ ̄;)

どうやら、スズキ目ノトテニア科の深海魚らしいのですが・・・。

かろうじてヒットしたのが、上のリンク先。
ってゆうか何語だよっ。(;´д`)ノ

ま、こんな感じの魚なのね。と感じ取っていただければ・・・。

魚言葉は「料理酒」

食べれるかどうかすらわからない魚なので、料理酒と
言われてもねぇ・・・。(Θ_Θ;)


そして、誕生鳥は「ケイマフリ」

将棋の駒「桂馬不利」というわけではなく・・・

チドリ目・ウミスズメ科に分類される海鳥の一種。
我が家の白猫ウトロくんの名前の由来となった
北海道は知床半島ウトロに生息する希少種です。

とても美しい声で鳴くので「海のカナリア」とも呼ばれています。
体長は40cmほどで、ハトより少し大きいくらい。
夏羽はウトロくんと正反対の、全身が黒色。そして目の周りだけが白色です。

ただ、「ケイマフリ」の見た目で特徴的なのは、何と言っても足の色。
鮮やかな赤い色の足を持ち、遠くからでも区別することができます。

名前の由来も、アイヌ語の「ケマフレ(ケマ=足、フレ=赤い)」から
来ています。

さらに、行動で特徴的なのが、空を飛べる鳥にしては珍しく、海を泳ぎ
さらに海中深くまで潜ることができます。
その潜水能力は70mを超える程だと言われています。

そんな所から、付いたキャッチが「ウトロの海のSuperBird」

このセンスは如何なものかと思いますが・・・。
いずれにしても、ウトロくんとはえらい違いという事だけは
言えそうですね。(^o^;)

鳥言葉は「小さなおしゃれ」

きっとその赤い足の事を指してるんでしょう。
今度ウトロくんにも赤い靴下を履かせてみたい所ですね。ププッ (*^m^)o==3





って事で今回の更新です。





山本家の中で、今一番の大人気アイテムと言えば・・・




通称「ウトロ城」こと「お城ベッド」

本日はマーママが、首だけ出してご堪能中です。
そして、下では爪とぎに、いそしむ愛娘の ななちゃん




ふと、思い立った ななちゃんが・・・




一気にジャ~ンプ。

ヤバい。くつろぐマーママの所にジャンプするなんて・・。
これは、大変なことになる。Σ(゚∀゚ノ)ノ


 ・
 ・
 ・




・・・と思ったら、ななちゃんがジャンプしたのは、
お城ベッドではなく、後ろのダンボール。(´▽`) ホッ




母娘が並んで、はいポーズ。

ってなショットを披露してくれましたが、
一瞬、寿命が縮まる思いをしました。(;-_-) =3 フゥ





コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
posted by 猫男爵 at 13:00| Comment(3) | 山本軍団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。