2013年05月31日

その後のN男爵

こんばんわ 白猫男爵 です。 ||(> ̄  ̄<)ノ

本日5月31日の「誕生○○」は・・・
・誕生鳥:ダイサギ
  鳥言葉は・・・『優雅さ』
・誕生魚:ホウボウ
  魚言葉は・・・『探索船』

だそうです。


誕生鳥は、「ダイサギ」

以前、こちらで「コサギ」を紹介しましたが、
コサギ・チュウサギ・ダイサギをまとめてシラサギと呼んでいます。

そのシラサギの中で、一番大きな種類が本日の誕生鳥「ダイサギ」です。

漢字で書くと「大鷺」

もうそのまんま、大きい鷺だから「大鷺」。それだけですね。(;´▽`A``

で、このダイサギは渡り鳥なので、季節によって暖かい場所に
移動するのですが・・・

ダイサギには、細かく分類すると、より大きな「オオダイサギ」と
それより小さい「チュウダイサギ」に分類されます。

「オオダイサギ」は中国で繁殖し、寒くなると日本にやってくる「冬鳥」
「チュウダイサギ」は日本で繁殖し、寒くなると南へ移動する「夏鳥」

そう。つまり、年中どっちかか居るって事らしいです。
でも、微妙に大きさが違うので、「あれ?冬に見たのよりは、
小っちゃくなってるよね。」って事になりかねないのです。

間違ったことを言って恥ずかしい思いをしなくてすむように、
その違いをしっかり頭の中に入れておきましょうね。


・・・って、そんな機会ねーよ。(^_^;)

鳥言葉は、「優雅さ」

大概のものは、白くて大きいと優雅に見えるもんなんです。

でも、なんでウチの白猫は優雅に見えないんですかねぇ。...( = =) トオイメ
あと、白男爵もしかり・・・。(猫田ニャン談)


そして、誕生魚は「ホウボウ」

昨日の「アカグツ」程ではないですが、こちらも赤い魚の「ホウボウ」
変わった外見と動作が特徴の海水魚で、美味な食用魚でもあるそうです。

漢字で書くと「(竹麦魚、魴(魚へんに方)鮄(魚へんに弗)」

青緑色の胸ビレを、脚のように動かして歩くことができ、
「方々」歩き回ることから、その名が付いたとする説や、
浮き袋から音を出して鳴くことができ、その鳴き声から
この名前になったとする説があります。

いずれにしても、その特徴的な部分から名前がついたとするのは
間違いなさそうですけどね。

ちなみに、英語の名前は「sea robin」
つまり、「海のコマドリ」です。
その鳴き声をコマドリに見立てたんだそうです。

昨日紹介したコマドリが、こんなところにもつながっていたんですね。

魚言葉は、「探索船」

これはやっぱり、「方々」を探索するって所からでしょうね。(^o^;)




って事で今回の更新です。




今日は、昨日と比べると随分体調は良くなったのですが、
なんかまだ、喉の奥にものが詰まったような感じで、
あんまり食事が進んでいません。

ということで、さぞや体重が減っているだろうと期待して測ると・・・


0.9kgマイナス。\(^o^)/


って、ちょっと待って。
昨日測った時は0.6kgのプラスだったから、
実質0.3kgしか減ってないやんけ~っ。

という訳で、さらに凹んだN男爵。

今日の記事ではウトロくんの誕生日のプレゼントの様子を
お伝えする予定でしたが、記事を書く気力がないので
ほぼ、お休みという形でお許しください。m(_ _;)m




復活に向け、ドンちゃんがマッサージを頑張ってくれてますので
ひとまずご安心を・・・。(*´▽`)ノ





コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
posted by 猫男爵 at 07:59| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月30日

ウトロくん腰砕けの理由とは・・・?

こんばんわ 白猫男爵 です。 ||(> ̄  ̄<)ノ

本日5月30日の「誕生○○」は・・・
・誕生鳥:コマドリ
  鳥言葉は・・・『若々しさ』
・誕生魚:アカグツ
  魚言葉は・・・『赤幾つ』

だそうです。


誕生鳥は、「コマドリ」

1枚ずつ写真をとって、それをつなげて動画にする「コマ撮り」

・・・ではなく、「こまどり姉妹」で有名な「コマドリ」
昨日の「ヒバリ」に続いて、昭和の歌手シリーズかよっ。

って、思ったら、その「こまどり姉妹」も美空ひばりさんに
あやかって鳥の名前をって事で、その名前になったようですね。

そんなこまどり姉妹情報は置いといて、「コマドリ」の話ですよね。

漢字で書くと「駒鳥」

駒とは、馬の事を指しています。
「ヒンカラカラ」とさえずる声が、馬のいななきに似ている事から、馬(駒)の鳥で「こまどり」と呼ばれるようになったそうです。

学名は「akahige」

登録の際に、「アカヒゲ」と「コマドリ」が互い違いに登録された
というのは、そのアカヒゲの時にご紹介しましたよね。

ちなみに、このコマドリの亜種に、ヨーロッパコマドリという種類がいます。
このヨーロッパコマドリの英名がクック・ロビン。

そう、マザーグースの一節「誰がクック・ロビンを殺したの?」で有名ですね。
で、それが転じて「パタリロ」の「誰が殺したクック・ロビン」に
つながってるわけですね。
( ゚人゚)ダーレガ( σ。。)σコロシタ ( ゚人゚)クック( σ。。)σロビン

鳥言葉は「若々しさ」

これはやはり、最初に出てきた「こまどり姉妹」、御歳75歳ですか・・・

こちらにかかっているんではないでしょうかね。(^o^;)


そして、誕生魚は「アカグツ」

昨日が「白」でしたので、今日は「赤」なんですかね。(^_^;)

リンク先からもわかるとおり、グロテスクな姿を持つアンコウの
仲間の海水魚です。

漢字で書くと「赤苦津、赤靴」

これはやっぱり、靴のような潰れた姿からかと思いきや、
この「クツ」は「ヒキガエル」の古語を指しており、
赤くてヒキガエルのようなその姿から、この名前を付けられたそうです。

リンク先では、食べてみると意外とうまいとありますが、
めったにお目にかかることはないですし、食べるまでに
相当苦労するようなので、やっぱり食べることは無さそうですね。

魚言葉は「赤幾つ」

これは「赤い靴」に掛けてるのでしょうね。
シチュエーションとしては、ワインの仕入れか何かで
「白は3本入れるけど赤幾つ?」

・・・みたいな感じですかね。(-_-;)




って事で今回の更新です。




今日も、食あたりを引きずってかなり弱ってるN男爵。
今日は昨日の記事の「なぜウトロくんが腰砕けになっているか」の答えです。




ケーキの箱の横で、ポーズを取るウトロくん。

鯉のぼりと並んで凛々しい姿を・・・




・・・なんて思ってたら、そこにやって来たのは、
「ウトロくん大好き」ななちゃん。




ばい~~ん。




ななちゃんの突撃を喰らった結果、このような腰砕けとなったのでした~。
ププッ (*^m^)o==3

皆さん正解しましたか?





コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
posted by 猫男爵 at 00:00| Comment(4) | 井上ウトロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月29日

ウトロくん腰砕け

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日5月29日の「誕生○○」は・・・
・誕生鳥:ヒバリ
  鳥言葉は・・・『天からの授かり物』
・誕生魚:シロコバン
  魚言葉は・・・『裏の畑』

だそうです。


誕生鳥は、「ヒバリ」

漢字で書くと「雲雀」

姿を見かけたことがないという方でも、名前は誰もが知ってる
日本人にとって超メジャーな鳥ですよね。

国民的歌姫にも、その名がつけられているように、囀りが綺麗な鳥で
日の晴れた時に、空に高く昇って鳴き、雨天には昇らないため、
「日晴(ひはる)」から名前が付けられたと言われています。

そんなヒバリも現在では、主な生息地である草の生えた河川敷や、
農耕地など減少で、居場所を奪われ、その数が激減しており、
各都道府県で絶滅危惧種の扱いを受けています。(/_;)

鳥言葉は「天からの授かり物」

これはやはり、その歌声を表しているのでしょうね。(^O^)
その存在を後世にも伝えられるよう、しっかり守ってほしいですね。


そして、誕生魚は「シロコバン」

魚に合うものといえば、やはり「白ご飯」ですね。(・∀・)


・・・って、よく見ると「シロゴハン」ではなく「シロコバン」でしたね。(^o^;)

漢字で書くと「白小判」
そう、「白いコバンザメ」です。

以前は「黒いコバンザメ」の「クロコバン」をご紹介しましたが
その白いバージョンですね。

白いといえば、最近すぐ白くなる、通称:白猫男爵ことN男爵
今日もゲポ祭りって事で、猫田ニャンが「また白くなったか」と
思ったようですが、今回はただの食あたり。

きっとちょっぴり軽くなってるので、明日の測定が楽しみです。柱|-^)v

魚言葉は「裏の畑」

きっと、コレは、「ポチ@裏の畑」の「離さんか爺さん」もとい
「花咲か爺さん」の歌からでしょうね。

裏の畑から「小判がザクザク」ならいいですが、「コバンザメがザクザク」
であれば、きっと捕れすぎて捨てたってことなんでしょうね。(-_-;)




って事で今回の更新です。




上でも、ちょこっと触れましたが、食あたりでかなり弱ってるN男爵。
今日も簡単更新でお許しください。(*- -)(*_ _)ペコリ




昨日の記事の続き。

ケーキの横で腰砕けになってるウトロくん。

いったいウトロくんの身に何が起こったのでしょうか?

答えは明日の記事にて・・・。

大型クイズブログ「ねこみんブログ」復活ですかね。ププッ (*^m^)o==3





コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
posted by 猫男爵 at 00:00| Comment(4) | 井上ウトロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする